助成金を活用した飲食店集客支援 助成金を活用した飲食店集客支援
お問合せ

助成金でできる集客施策

テイクアウト・宅配代行サービス

テイクアウト・宅配代行サービスの利用開始時から最長3ヶ月間に発生した初期登録料、月額使用料、配送手数料等の最大80%助成金が支給されます。

オススメ1
menuアプリ
会員数10万人以上
店舗数2300店舗
店舗手数料初期費用:無料!
テイクアウト手数料:無料!
デリバリー手数料:33%
オススメ2
UberEars
会員数80万人
店舗数7000店舗
店舗手数料初期費用:0円-5万円
デリバリー手数料:35%

その他のテイクアウト・宅配代行サービス

その他サービスロゴ
宅配代行サービスのお問合せ

ホームページ制作

テイクアウトや宅配のPRを目的としたホームページ制作が助成対象です。

ホームページをお持ちの方
テイクアウト・宅配専用ページ制作プラン

制作費用 一式20万円
イラスト
最大80%(16万円)助成金が支給されます。

ページ構成

トップページメインビジュアル(スライドショー3点)、お店からのお知らせ、メニュー一覧(メニュー詳細へリンク)、注文受付、営業のご案内、地図
メニュー詳細お料理画像、商品説明(価格・出来上がり時間・オプション)、注文受付、営業のご案内、地図
特定商取引法特定商取引法の表記
プライバシーポリシープライバシーポリシーの表記

イメージ

PC
スマホ
プロのカメラマンがお伺いして店舗写真・お料理写真を撮影します

ホームページをお持ちでない方
テイクアウト・宅配専用ページ+HP制作プラン

制作費用 一式30万円
イラスト
最大80%(24万円)助成金が支給されます。

ページ構成

トップページメインビジュアル(スライドショー3点)、お店からのお知らせ、メニュー一覧(メニュー詳細へリンク)、注文受付、営業のご案内、地図
メニュー詳細お料理画像、商品説明(価格・出来上がり時間・オプション)、注文受付、営業のご案内、地図
特定商取引法特定商取引法の表記
プライバシーポリシープライバシーポリシーの表記

ホームページメインビジュアル(スライドショー3点)、お店からのお知らせ、お店のこだわり(2ヶ所)、写真スライド、営業のご案内、地図

イメージ

PC
スマホ
プロのカメラマンがお伺いして店舗写真・お料理写真を撮影します

オプション

  • 保守管理費用:5000円/月(1店舗)
    サーバー、ドメイン、更新(月2カ所まで更新を行います。ご連絡より3営業日以内の対応になります。)、サイト分析ツールGoogleアナリティクスの無料導入と定期的なレポートの費用が含まれます。
  • メニュー(追加/変更):2000円/1点
    保守管理費をご契約の場合は、月2カ所までの更新を超えた部分に適用されます。
  • 写真撮影(追加):別途見積
    メニュー用写真の追加撮影など承ります。
  • 追加ページ:別途御見積
    スタッフインタビュー、コンセプトページ、メディア掲載情報、店舗一覧ページ、お問合せフォーム等追加でのページ作成も承ります。

WiFi環境整備

テイクアウトや宅配を実施するためのインターネット通信環境及び、通信機器の整備に係る初期導入費またはリース・レンタル料が助成対象です。

タブレット・スマホ

写真
最大80%助成金が支給されます。
助成金額の上限は15万円です。

インターネット環境

写真
最大80%助成金が支給されます。
助成金額の上限は10万円です。
WiFi環境のお問合せ

販促ツール制作

テイクアウトや宅配を実施する内容等が記載されたチラシ・ポスター、のぼり・看板・POPの制作費及び設置費が助成対象です。

チラシやポスターなどの印刷物

写真
最大80%助成金が支給されます。
助成金額の上限は30万円です。

看板・POP・のぼりなどの作成

写真
最大80%助成金が支給されます。
助成金額の上限は20万円です。
販促ツールのお問合せ

その他の助成対象

PR広告
PR動画制作
デリバリーバイク等のリース・レンタル
自転車等の購入/リース・レンタル
梱包・包装資材
営業許可等取得手
店舗等内装工

いらすと

業態転換支援事業助成金

概要

都内中小飲食事業者が、新たにテイクアウト、宅配、移動販売を始め、売上を確保する取組に係る初期経費等の一部が助成されます。
助成限度額は100万円です。

対象者

資本金の額又は出資の総額が5,000万円以下の会社又は常時使用する従業員の数が50人以下の会社及び個人の方が対象となります。事業税等の滞納がないこと、分納期間中は申請ができませんのでご注意下さい。

申請の流れ

1当サイトよりお問合せ

矢印

2サービス選定

矢印

3交付申請

矢印

4書類審査

矢印

5交付決定

矢印

6取組実施

矢印

7助成対象経費報告(実績報告)

矢印

8完了検査

矢印

9助成金額確定

矢印

10助成金請求

矢印

11助成金交付

スケジュール

予算終了の場合は、受付期間中であっても終了となります。お早めにご申請されることをおすすめします。

申請受付期間(令和2年) 交付決定予定日
第1回 4月23日(木)~5月18日(月) 6月1日(月)
第2回 5月19日(火)~6月1日(月) 6月15日(月)
第3回 6月2日(火)~6月15日(月) 6月29日(月)
第4回 6月16日(火)~6月29日(月) 7月13日(月)
第5回 6月30日(火)~7月13日(月) 7月27日(月)
第6回 7月14日(火)~7月27日(月) 8月11日(火)
第7回 7月28日(火)~8月11日(火) 8月24日(月)
第8回 8月12日(水)~8月24日(月) 9月7日(月) 
第9回 8月25日(火)~9月7日(月) 9月23日(水)  
第10回 9月8日(火)~9月23日(水) 10月5日(月)  
第11回 9月24日(木)~10月5日(月) 10月19日(月)  
第12回 10月6日(火)~10月19日(月)  11月2日(月)  
第13回 10月20日(火)~11月2日(月)  11月10日(月)   
第14回 11月3日(火)~11月16日(月)  11月30日(月)   
第15回  11月17日(火)~11月25日(水)  12月7日(月)

必要書類

交付申請書15分位で記入できる書類です

入手先:東京都中小企業振興公社

添付書類たったこれだけ

用意して頂くもの


履歴事項全部証明書又は開業等届出書入手先:法務局
納税証明書入手先:都税事務所

既にお持ちのもの


直近1期分の確定申告書

食品関係営業等の許可書

よくある質問

引用元:東京都中小企業振興公社

業態転換支援事業助成金について

「協力金」や「融資」とは違い、今後の事業活動に向けた取組経費の一部から助成金額を決めて、取組完了後に後払いで支払われるものを指します。認められた場合は原則返還不要です。しかし、虚偽の報告、その他不正な方法で助成金の交付を受けた時や受けようとした時は、助成金の返還、刑事罰の対象となる場合があります。
東京都内ある店舗内で、調理した飲食料品を提供することができ、飲食可能なスペースを持っている事業所で、資本金の額または出資の総額が5,000万円以下の会社または常時使用する従業員の数が50人以下の会社及び個人の方が助成対象者となります。
交付決定後、概ね約4ヶ月になります。ただし、助成対象期間を最長3ヶ月間としているため期間をどこまで申請されるかにもよります。
「契約」「発注」が発生した日を着手日といたします。

助成対象者

「感染拡大防止協力金」を受け取っていても、助成の対象となります。
対象となりません。原則として、3つのカテゴリー(1.テイクアウト 2.宅配 3.移動販売)のうち、同一カテゴリー内での新たな取り組みは対象となりません。令和2年4月1日以降、新たなカテゴリーへの取組、例えば、「テイクアウト」をしている方が新たに「宅配」を行う、「宅配」を行っている方が新たに「移動販売」を行う、等の取り組みが対象となります。ただし、「宅配」のカテゴリーにおいて、これまで自前で行っていたが、新たに宅配代行サービスを利用する、もしくはその逆の取り組みについては、例外として対象となります。
飲食店営業許可書には、原則として、申請される法人名等が明記されていることが必要です。飲食店営業許可書に記載されている法人名、営業者氏名、屋号等が、申請書と異なる場合は、営業する上で問題ないか、管轄の保健所にご相談してください。必要な手続きが必要となる場合は、手続きを完了後、新たに取得又は変更された営業許可書をもって申請してください。
提出した都内税務署に再発行できるか相談してください。再発行できない場合は、「税務署に相談したが再発行できませんでした」と申請書1「事前チェック項目」の「□準備した」の横に記載してださい。
昨年度の確定申告書を提出してください。
3月中に業態転換した場合の取組は対象外。ただし、4月1日以降、宅配をはじめるなど新たな取組を行っていれば、宅配を開始するのに必要な経費は対象となります。
対象外です。本店又は支店が都内に登記されている必要があります。
対象となりません。東京都内で飲食業を営む中小企業者(個人事業者含む)となります。
申請できません。申請は、一事業者につき一回となります。
残りの2店舗に関しては対象となる。ただし対象となる店舗は1店舗のみとなります。申請書に記載する「店舗情報」に宅配を行う店舗(1店舗のみ)の情報を記載してください。
自店舗で製造したものを、自社のサイトで販売する場合のみ対象となります。自店舗で製造したものを、他社のECサイトで販売する場合や、仕入れたものをそのまま販売する場合は対象となりません。

助成対象経費

テイクアウトや宅配の告知をするためのチラシや看板の作成費、宅配等に利用するバイク等のレンタル料、宅配等を行うためのシステム導入費、各種宅配代行サービス登録料など。
法人カード、もしくは個人カードの場合は代表者のクレジットカードに限ります。また、クレジットカードによる支払は助成対象期間中に、銀行口座からの引き落としが確認できる場合のみ認められます。
対象となる。(該当する対象経費:募集要項P9「梱包・包装資材等の購入費」)
対象となる。ただし、必要最低限のものに限る。
対象となりません。
対象となります。(該当する対象経費:募集要項P8「タブレット端末等の購入」)
対象となります。(該当する対象経費:募集要項P9「梱包・包装資材等の購入費」)
対象となりません。
対象となります。但し、生業かつ主要業務とする業者から購入するものに限ります(一般消費者等からの購入は対象外)
対象となりません。
経費計上限度額の設定はございません。助成限度額100万円の範囲内で申請してください。
対象となりません。但し、知人・友人がバイクのレンタルを生業かつ主要業務とする業者である場合は、対象となります。

申請書類

飲食店営業許可書には、原則として、申請される法人名等が明記されていることが必要です。飲食店営業許可書に記載されている法人名、営業者氏名、屋号等が、申請書と異なる場合は、営業する上で問題ないか、管轄の保健所にご相談してください。必要な手続きが必要となる場合は、手続きを完了後、新たに取得又は変更された営業許可書をもって申請してください。
提出した都内税務署に再発行できるか相談してください。再発行できない場合は、「税務署に相談したが再発行できませんでした」と申請書1「事前チェック項目」の「□準備した」 の横に記載してださい。
2018年度の確定申告書を提出してください。
宅配代行サービスの配送手数料が売上の何パーセントなのかがわかる資料(契約書、WEBサイト、メール等)があれば、写しを添付ください。また、併せて、助成対象期間中の売上金額の見込みを算出いただき、配送手数料の計算根拠を記載した資料もご提出ください。売上金額は見込みで構いませんが、実績が申請金額より上回ったとしても申請金額までしか助成できません。
コピーで構いません。
可能です。但し、申請時より値段が上がったとしても申請金額までしか助成できません。
原則、申請いただいた経費内容の変更はできません。ただし、在庫等の都合による型番や規格などの軽微な変更は、申請金額を上限に助成いたします。
申請していなかった経費や購入数量が増加した分については、助成対象となりません。商品Aの購入を申請していたが、商品Bも追加で必要となったため、AとBをまとめて発注した場合、請求書や納品書等はAとBがまとめて記載されたもので問題ございませんが、助成金の対象経費となるのは、商品Aのみの金額となります。
申請書の「店舗情報」につきましては、いずれか代表的な1店舗をご記載ください。申請者の法人様名もしくは店舗情報に記載いただいた店舗名で、見積り・請求・領収等を行う場合は、完了検査時に、こちらで確認が可能ですので、複数店分を網羅した経費を申請いただけます。具体的には、3店舗である場合(A店・B店・C店)、申請書の店舗名にAを記載した場合、見積り・請求・領収等の名義は、法人名、もしくはAの名義で取得していただきますようお願いします。(名義がBやCだった場合は、申請者との関係性を判断できませんので、対象外となります。)
見積書などA4の資料については、根拠資料貼付シートに貼付せずに、左上に別紙NOをご記載いただく形でも問題ございません。その際、書類に会社名の記載がない場合は、右上に会社名もご記載ください。領収書などA4より小さいサイズの書類については、根拠資料貼付シートへの貼付をお願いいたします。

その他

取組状況、助成金の収支、関係書類等について、立ち入り調査を行う場合がございます。

お問合せ

社名/店舗名【必須】
お名前【必須】
メールアドレス【必須】
電話番号【必須】
お問合せ種別【必須】
(複数選択)




ご希望のサービス
(複数選択)




問い合わせ内容

会社概要

会社名株式会社FTJ
設立2014年2月
本社所在地〒141-0031
東京都品川区西五反田8-8-16 五反田高砂ビル6F
TEL03-6303-9467
FAX03-6420-0419
代表者代表取締役 長尾 賢治
事業案内 マーケティング事業
<BtoB>
■テレアポ代行
https://ftj-g.co.jp/
■リストス
(無料のリストダウンロードサイト)
https://listoss.com/
■リファラーズ
(成果報酬でアポイントを取得するサービス)
https://referrers.biz/
■CallHacker
(携帯のかけ放題プランを活用したCTI)
http://callhacker.com/
<BtoC>
飲食店集客支援
http://ftj-g.co.jp/food/

サイト制作事業
http://ftj-g.co.jp/hp/